• «
  • 2017'07:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミなら270Y 増田哲人の中心感覚打法

本日は、台風の影響で釣りに行く予定が流れたのでこの前のコンペで貰った賞品のDVDを観て勉強しました。
p1020954.jpg

増田哲仁の中心感覚打法!!



しっかり勉強しましたよ。
カッ~カカカカッ!!(御家老風笑い方)
ちょっと上手くなった気分♪(イメージは大事。大事。)
ポイントだけ忘れないようにメモ。メモ。
美味しいところは教えないよ~ぉ(-∀-)ニヒ

20070908211051.jpg


----------------------------------------------
中心感覚→崩れたバランスを元に戻す感覚(人は常に中心感覚を取って運動している)

頭を動かすと正しい体の動きが身に着く

体にとって自然な動きが身につきやすい

人間が歩くときは頭から動いてる

頭が動くと体は勝手に反応する

人間の運動=頭を動かしバランスを崩し、そのバランスを元に戻そうとすることで成り立っている

頭を動かすと自然なスウィングが身につく

プロの場合頭が動いていないように見えるのはスピードが速くなって軸が安定しているから

頭を大きく動かすと

①スウィングアークが大きくなる
②飛距離が伸びる
③女子プロが250Y以上飛ばせるのもスウィングアークが大きいから飛ばせる

脚でスウィングできるようになると

①飛距離が出る
②軸が安定する
③距離感がよくなる
④覚えた動きを忘れない
脚のパワーを使えると飛ばせるようになる!

いいグリップの条件
・体とクラブに一体感がある
・クラブを体の中心にセットできる

強く握りすぎないこと。
握ると言うより触る感覚

いいグリップの条件
①手先に無駄な力が入らない
②クラブの重さを感じられる
③手首が余計な動きをしない
④クラブを中心にセットできる

中心感覚を磨く
上手い人の弾道を見るクセをつける
(いい弾道のイメージが身につく)
いい球を打つタイミングやリズムが生まれる
イメージが出来るようになったら目標地点からボールが飛んでくる姿を思い浮かべてそのボールを打ち返すイメージを持つ
例えば50Yから飛んできた球を50Y分打ち返すイメージを持つこと
これが出来ると距離に応じた自然な体の動きができて目標を狙えるようになる
ドラバーもアプローチも常に弾道をイメージしてボールを打ち返すイメージをもつこと

トップとフィニッシュの位置を知る
両サイドに壁をイメージする

一本のクラブで4~5つの距離を脚のスピードで距離を打ち分けるようになるとよい

体をねじらないで打つ

短い距離:ゆっくり歩くようにスウィング
長い距離:大股で早歩きするようにスウィング
手先の力でコントロールするのではなく足踏みをするスピード体を入れ替えるスピードを意識すること
沢山のクラブで同じ距離を打つ練習もよい
1本のクラブで距離を打ち分けたり沢山の番手で同じ距離を打つことによって距離やスピードをコントロールする力が自然と身につき絶対的な距離感が身につくようになる


今まで頭が動いてる言われ続けてきたけど、これを観たらちょっと気が楽になったぞい。
この方法を使えばいいんじゃん!
--------------------------------------------------

って結構、真面目にメモってるけどこのDVDにはなんと特典付きで「番外編」でメーキングもあるのよw
そっちのほうに少々食いついてしまったわいw
だってNG集や休憩中の風景もあるんだよ!
増岡哲仁プロが本編ではチョー真面目に話しているのね、そんでもってちょっと石黒賢風味の渋さがあるんだが番外編ではお茶目っすよwww
自分の名前で噛んでますwww
しかも、ボールを投げるシーンではカメラマンに直撃すよwww
狙ったか?!と思われるような当たりっすよ・・・

ってお前ちゃんと勉強したんかい?!と思われるかもしれませんがしましたよ。
あ~、クラブをブンブン振れる広い部屋に引っ越したいって思いましたわ。。。(はい。ゴルフバカ)

来週末にコンペがあるけど順位のことなんぞ頭にありません。
オイラはベスグロしか頭にないから~ぁwww
キレないゴルフを心がけよう。。。
明日は、打ちっぱに行って黙々と練習や~ぁ!
Comment
-

中心感覚→崩れたバランスを元に戻す感覚(人は常に中心感覚を取って運動している)



頭を動かすと正しい体の動きが身に着く



体にとって自然な動きが身につきやすい



人間が歩くときは頭から動いてる



頭が動くと体は勝手に反応する



人間の運動=頭を動かしバランスを崩し、そのバランスを元に戻そうとすることで成り立っている



頭を動かすと自然なスウィングが身につく



プロの場合頭が動いていないように見えるのはスピードが速くなって軸が安定しているから





①飛距離が出る

②軸が安定する

③距離感がよくなる

④覚えた動きを忘れない

脚のパワーを使えると飛ばせるようになる!



①手先に無駄な力が入らない

②クラブの重さを感じられる

③手首が余計な動きをしない

④クラブを中心にセットできる



両サイドに壁をイメージする



一本のクラブで4~5つの距離を脚のスピードで距離を打ち分けるようになるとよい



体をねじらないで打つ



手先の力でコントロールするのではなく足踏みをするスピード体を入れ替えるスピードを意識すること

沢山のクラブで同じ距離を打つ練習もよい

1本のクラブで距離を打ち分けたり沢山の番手で同じ距離を打つことによって距離やスピードをコントロールする力が自然と身につき絶対的な距離感が身につくようになる





今まで頭が動いてる言われ続けてきたけど、これを観たらちょっと気が楽になったぞい。

この方法を使えばいいんじゃん電球





って結構、真面目にメモってるけどこのDVDにはなんと特典付きで



ってお前ちゃんと勉強したんかい?!と思われるかもしれませんがしましたよ。

あ~、クラブをブンブン振れる広い部屋に引っ越したいって思いましたわ。。。(はい。ゴルフバカ)



来週末にコンペがあるけど順位のことなんぞ頭にありません。

オイラは
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです





        
Top
Trackback
http://momococoro.blog27.fc2.com/tb.php/146-f5cf739a
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。